芸能人借金からの復活伝説|借金地獄から這い上がった軌跡のまとめ

どん底に落ちた借金芸能人たちの生き様を見よ!そして、今借金に苦しんでいる人達へ明日を生きる活力を

借金は文化……にしてほしくないです

   

個人的に、芸能人の借金といえば石田純一さんですね。

photo

「不倫は文化」なんて名言(迷言?)でお馴染みですが、今は再婚相手である東尾理子さんとの間にお子さんが誕生し、幸せに暮らしておられますね。
ただ、同じく石田純一さんの実子であるいしだ壱成さんやすみれさんから見たら、自分の子どもでもおかしくないレベルの年齢差のきょうだいという事になるわけですが……。

ちなみにいくら借金していたのかというと、なんと8000万円。
最盛期は億単位の収入があった人が、その後芸能界から干されてしまい、借金漬けの生活。
しかも、およそ1年間でこの額。驚きです。
一体、どんな生活をしたらそこまで借金が膨れ上がるのでしょうか?

ただ、さらに凄いのが、この8000万円もの借金、すでに完済という事。
多くのイベントに出演してギャラを貰い、地道に返済していったんだそうです。
芸能界を干され気味だったとはいえ、かつて人気を博した人が出演するわけですから、それなりに注目度も高かったのでしょうね。

借金も無事返済し、新しい家族を持ち、幸せいっぱいの石田純一さん。
くれぐれも言動には気を付けて、借金返済中の苦労を忘れずにいていただきたいものです。
間違っても、また不倫しちゃダメですよ(笑)

 

芸能界の色男も借金歴アリ!

人気者から一転、多額の借金を背負った石田純一さん。
そこまで干されてしまった原因は、もちろん例の発言が原因です。
女性関係にだらしなかった事も重なり、レギュラー番組を含めたすべての仕事を失う事になったのです。

借金を全額返済し、幸せに暮らしていますが、最近では安保法案反対デモに積極的に参加しては演説を行っており、スポンサーから厳重注意を受けています。
平和を願う心は大切ですが、自身の立場をわきまえないと、再び借金生活に転落しかねない事を考慮していただきたいですね。

 - 芸能人の借金