芸能人借金からの復活伝説|借金地獄から這い上がった軌跡のまとめ

どん底に落ちた借金芸能人たちの生き様を見よ!そして、今借金に苦しんでいる人達へ明日を生きる活力を

さんまさんの借金時代

   

大物芸人の一人、明石家さんまさん。
いろんな伝説の持ち主ですね~。かつては好感度も高い方だったのに、今は……。
まぁそれはさておき、その「伝説」の中には、例に漏れず借金エピソードも含まれているんだとか。

photo

バブル崩壊によって日本全体が不景気のどん底にあった頃、さんまさんもやはりバブル崩壊が原因の借金を抱えていたそうです。
そして、とどめと言わんばかりの離婚騒動……。「泣きっ面に蜂」ってこういう事を言うんでしょうか。
確か、億単位の借金でしたっけ? 普通なら自己破産一択でしょうけど、さんまさんはすでに売れっ子芸能人でしたから、稼ぎ方には困らなかったのでしょう。
妻子が離れていった身ですから、どれだけ働きまくって家に帰らなくても怒られなかったでしょうし。

今は借金から解放され、芸能界デビューした娘さんとの関係も決して悪くなく、テレビ番組のレギュラー出演もありますから、問題行為はあれど比較的安定していると思われます。
失言が原因で一時芸能界から干されていた某タレントさんのような展開にならず、真摯な姿勢でお仕事を頑張っていただきたいです。
踊るさんま御殿とか恋のから騒ぎとか、割と好きな番組なので続けてほしいという気持ちもあります(笑)

 

6億円超の借金を見事完済!ポイントはそのトークスキル!?

御年61にして、良くも悪くも伝説を作り続けている明石家さんまさん。
その実績は、あのビートたけしさんやタモリさんと並ぶとも言われています。

しかし、いくら売れっ子タレントだとはいえ、6億5000万円もの借金を返済するのには、一筋縄ではいかなかったようです。
持ち前のトークスキルを武器にテレビ番組で活躍し、多額のギャラを借金返済に充て続けてようやく完済にこぎつけたのです。
借金エピソードでは「あの時の苦労があったから……」と語られる事もありますが、さんまさんにとっては非常に辛い思い出だそうです。

 - 芸能人の借金